月別アーカイブ: 2017年11月

自分の車を多少なりとも高額に売却するにはどう

もしも、車の査定金額が下がる可能性があるとすれば、標準年間走行距離

もしも、車の査定金額が下がる可能性があるとすれば、標準年間走行距離が1万キロを超えている、一般好みされない車体色である、外観のキズ、汚れがある、車の装備品が壊れている、タバコの臭いが染み付いている、などが見られます。

また、車体の修理をされているということもマイナス査定の要因となります。 続きを読む

車を査定する際はトラブルも起こりがちなので、注意がいり

下取りにより車を引き取ってもらう際には名義変更の手続

下取りにより車を引き取ってもらう際には名義変更の手続きの必要があるので、予め、書類をしっかりとまとめとくのが必要です。

名義を変える手続きの際は、自動車検査証と自賠責保険証明書、自動車税納税証明書、印鑑証明書が必要となります。 続きを読む

前に、知り合いの中古販売業者のスタッフに、10年以上乗っ

買取のお店に行く暇がなかったとしても、オンラインで中古車査定ができ

買取のお店に行く暇がなかったとしても、オンラインで中古車査定ができてしまうホームページがあっちにもこっちにも出来ています。

より詳細な見積価格については本当に売却する車を査定してみないことには一口では計算できないでしょうが、数多くの会社の査定金額が瞬時にわかるので、自分の車が現時点でどの程度の資産価値があるのかが分かって大変参考になります。 続きを読む

名前を伏せて診断をしてもらうことができない一

個人で売却する場合にはトラブルが起きやすいですが、

個人で売却する場合にはトラブルが起きやすいですが、車の買取査定だとトラブルの心配は要りません。個人売買の際には、車を渡したけれども、代金を払ってもらえなかったり、お金を支払ったにも関わらず車を明け渡してもらえないという問題が考えられます。 続きを読む