中古車の査定では、事故にあったり起こしたことがある車の場

買取にまつわる詐欺被害も起きているので気を付けてく

買取にまつわる詐欺被害も起きているので気を付けてください。高めの査定金額で安心させて、契約をさせておいて、なんだかんだとゴネて当初の金額よりも大幅に減額して買い取ろうとしてきます。

そんな額では納得できないと断ろうとすると、車は既に手元にないと言って、運送料、保管料などの理由でお金を請求するという手口も確認されています。

その他にも、車の受け渡しをしたのに買取代金の支払いがなかったというケースも少なくありません。車を出来るだけ高く売りたいと考えた時は複数の業者からの同時査定をオススメします。

一括査定サイトなどからいくつかの中古車買取業者に、同時刻での現物査定を依頼する方法で、各業者に買取額を競ってもらうことで、買取額が大幅に上がる可能性があります。

オークションのようにすることで、さらに買取価格を高くすることが出来ると思います。

忘れてしまいがちですが、必要書類を用意して、即時に売れるよう準備しておくこともポイントです。中古車を購入する場合気になる条件といえば、年式はもちろんですが、走行距離ということになりますよね。概ね中古車の走行距離とは、1年間で1万km程度と考えられます。ですから、10年乗って10万kmほどの走行距離が普通の中古車の走行距離になるということです。